ISHIKAWA年賀状15


デザイナープロフィール

なかむらさき
能登半島出身・大原イラストレーターコース

デザインコンセプト

私は能登を広めたいと思い、能登半島の穴水町のシンボルであるボラ待ち櫓を中心に配置しました。周りは九谷焼をイメージし、九谷焼と波は加賀友禅で使われている、黄土・古代紫・草・藍・臙脂の5色を使いました。

ご注文はこちらから

裏面にイラストと挨拶文が、表面には差出人情報が印刷されます。
年賀はがきに印刷されます。


裏面にイラストが印刷されます。
年賀はがきに印刷されます。


高解像度のPNGデータでの販売です。